2014年01月29日

フレスコ画クラス作品展の搬入です〜

日は、札幌道新文化センターの
フレスコ画のクラスの作品展の搬入です。

道新文化センターかるちゃー祭の作品展で
フレスコ画で出展します。

道新ギャラリー 札幌市中央区大通西3丁目6
北海道新聞社北1条館1F
1月30日(木)〜2月4日(火)10:00〜19:00まで
(最終日17時まで)

です。
フレスコ画、絵を描くことに興味のある方は是非ご覧ください!ぴかぴか(新しい)
posted by aqui at 08:02| 北海道 ☔| Comment(0) | フレスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

三善晃さん 幸福な王子

を描いているときラジオを聴くことがあります。

昨日は興味深いラジオを聴きました。

ラジオ演劇っていうのかしら?
音楽と朗読で感じとしてはオペラみたいな、、、、歌わないけど。

クラシックの迷宮から
三善晃さんの「幸福な王子」です。
幸福な王子とは、有名な童話、金の銅像の王子の金の破片を貧しい人々に
ツバメを通して贈るという話です。

それを私が聞き始めたのは、最後のシーンから。
もう王子の金ははがれて、何もなく中のボロボロな銅像?だけが残っています。
それを、その国の王が、
「こんな汚い像は、焼いてしまえ。そして今度は自分の金の像を建てろ!」
と言っています。
家来は、この王子の像をかまどに入れ焼くのですが、
心臓の部分だけだ残って、どうしても燃えないのです。
とうとう、その王子の心臓だけ取り出して、
死んだつばめの横に捨てるのでした。

え=そんな話だったの?
そんな続きがあったとは。。。。
でも王子のハート(心臓)は、いつまでも在り、ツバメと共に又
どこかへ行くのかな。。。。
そうであって欲しいですね。
原作もう一度読んでみようと思っちゃいました。

三善晃さんのラジオ劇、1969年とか言っていましたが、
今新鮮でした!!!!


posted by aqui at 09:15| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

私ってホントは誰?

っ子も2年生で話がやっと通じることができるようになってきました。
その分前の面白さが懐かしい気も。

幼稚園から帰ってきた姪っ子は、突然私に向かい、
「ねねってさ〜、かあちゃんのねねだったんだね。」
 といいます。
姪っ子は私の妹が私に「お姉ちゃん」と呼ぶので
一緒になって「ねね」と呼んでいたのです。

私  「そうだよ。それがどうしたの?」
AN 「ANちゃんのねねじゃなかったんだ」
私  「・・・・・そうだよ、違うよ!」
AN 「じゃあさ、、、、ねねってANちゃんのなんなの?」

なんなの?とはいったいなんなの???

私「・・・・・・」
私「おばさんだよ!」

そして私
「これからは、おばさんと呼ぶかい?」
すると姪っ子は、
「ねねでいいわ」と言っておりました。

あのころは、まだうちのショウタ(犬)を兄弟と思っていたな=


子供の先入観のない発想は素敵です。ぴかぴか(新しい)


posted by aqui at 09:56| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

招き猫 いらっしゃい

 
昨日、夜のスピリチュアル〜?イベントに遊びに行ってきました!
去年を振り返って今年に向けるという感じのテーマかな?
フレスコ画の方々も参加されていて、遊びに行き楽しかったです〜!!!!

そこで頂いた招き猫。白は以前からもっていたもの。
黒が昨日頂いたものです〜ぴかぴか(新しい)
私はただ今、モザイククラスで、招き猫制作中!
招き猫左右でつくっちゃおうかしら〜なんて思っていたので、
大変うれしいです!
こういうの引き寄せっていうのかしら=晴れ

招きねこ.JPG

さて、去年2013年どういう年だったか、、、、色々変化でしたね!
でもまだ私の中では去年は終わっていません。
なぜなら個展の最終準備中なのです。
3月の末からのフレスコ画の個展、、、、
それが私の年末そして年始なのでした!

ひらめきがんばるぞ!
posted by aqui at 11:06| 北海道 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

−10度 さむ〜〜〜〜いです。

今日は、−10度超えました。
札幌もざむい〜〜〜〜〜。
青空はメッチャきれいです。
空気も凍っているのかしら。。。。澄んでいますわ
〜。
CA3K058500010001.jpg

最近私のまわりでよく聞こえてくるのが、おばけのお話。
私も嫌いじゃないんで、、、、(好きです、はい)
思い出した話を一つ。

スペインの部屋におばけがでるときは、コップに水をいれ
一晩置くとその水が、緑に変わっているというそうです。

それは、部屋探しにとても便利!でも一晩過ごさなくはダメですね。

うーん、、、
信じるか信じないかは、あなたしだい。。。。。

真冬のおばけ話は、あまりピンと来ませんね。。。。

posted by aqui at 11:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

デッサンの力 彫刻家 ヴァンジ

刻家ヴァンジの作品カタログを見せて頂きました。
静岡にこんな素敵な美術館があるんですね。
行ってみたいな!!!!
http://www.vangi-museum.jp/

この方のデッサン、ものすごくいいな〜ぴかぴか(新しい)と思っています。
私は学生のころデッサンがかけなくて、ホント嫌いで〜〜〜〜
悩んでいました。
立体を描くってホント難しいですよね。
「平面の中に立体を描く。」
「2次元の中に3次元を描かく。」
「光と影であり、色幅の重なったもの。」
色々デッサンについて話しは聞きますが、
自分で心からああそうか〜って思うことができませんでした。
ある日、ふと
「光と影だとしても、眼を瞑っても、在るものは在るんだ。」
そう感じました。
それからデッサンが好きになりました。

紙に鉛筆と消しゴムだけで描く一番シンプルな絵画だけど、
すべての基本ですね。

このヴァンジのデッサンは、
まさに、「在る」そのものです。

すごいな〜ぴかぴか(新しい)本物見たいです!


posted by aqui at 09:50| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

地下歩行空間 モザイクイベント 終了しました! 

日、地下歩行空間のモザイクタイルイベント参加しました。
以前から参加してみたいとおっしゃっていた
旭川の生徒さんAさんと一緒に参加ました。
左が私で、右がAさんです。

地下歩行空間は、この時期、大変人が歩いていて人が多かったです。
そして普段はモザイクタイルを、まったく知らない方々に見て頂き、
なんだか大変新鮮でした。

モザイクタイルはかなりレアな感じでしたが、
参加してみて自分の中で得るものがありました。

Art Bowlさんのイベント沢山の作家さんお客様で、大盛況でした!


mozaiku2.jpg

楽しかったです!
皆様、ありがとうございました。晴れ
posted by aqui at 10:05| 北海道 ☔| Comment(0) | モザイクタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

札幌地下歩行空間イベント参加します!

札幌は昨日から超寒くなって参りました〜雪
去年は、ふつうに−5℃とかで、気分は慣れていましたが、
今年は、−1℃とか寒くても−3℃とかで、、、、。油断してましたふらふら
−5℃からは、又違う冬になっていくのです。
まず道路状況が違います。
超滑る
それが一番怖いのです〜 
気を付けなくちゃ!!!!!!

話しは変わりますが、1月16日(木)(10:00〜19:00)
モザイクタイルで、仲間と、
札幌地下歩行空間でのイベントに参加します!
Art Bowl vol.4
北3条交差点広場(西)です。

ハンドメイド&雑貨マルシェのイベントです。

地下歩行空間で、多くの人にモザイクタイルを紹介できればと
思っていますぴかぴか(新しい)
来週木曜日、地下歩行空間を歩く方は、覗いてみて下さいね



posted by aqui at 09:24| 北海道 ☔| Comment(0) | イベント&学び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

明けましておめでとうございます。2014

明けましておめでとうございます。
2014年も5日過ぎました〜ダッシュ(走り出すさま)
皆様いかがお過ごしでしょうか。

DSCN4661.JPG


盆栽のキンズも色づきました。
今年はこのキンズのように
実のある一年にしたいです〜ぴかぴか(新しい)
今年もよろしくお願いいたします。晴れ
posted by aqui at 11:50| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする