2017年04月21日

モザイク生徒さん作品ご紹介〜!モザイク鏡 アムステルダムです=!

おはようございます。
札幌は、晴れ☀です=。早く桜がみたい時期になってきました〜!
GWには、観れるでしょうか。楽しみだな=。

個展も終わり、日常生活が大分落ち着きました。。。。

さて、遅れてしまいましたが、生徒さんの作品のご紹介です✨
Aさんの
モザイクミラーの完成!です。

その前に、前回のご紹介ブログは↓

色々あって!?
最初のデザインから、変化していったAさん。
アムステルダムの街並み をデザインしました。
今回はフレームにモザイクをせず、鏡の中にモザイクを入れました。
タイルのみのとき。↓

1A.JPG

鏡の大きさは、約30cm×60cmの大作です。

モザイク用タイル
アートクラフトを
細かく均一にカットして、
モザイクデザインにしていますね!!!!

モザイクは、デザインを決めた後、
モザイクタイルをどのような大きさ、そして、形にして、並べて置いていくのかが
重要になっていきます。
形と並べ方で、モザイクの見え方が決まってくるからです。
正に、モザイクデザイン

この作品を見るとそのことがとても良く分かるとおもいます。


鏡の上の部分は、雲のモザイクデザイン。
遊び心が、楽しいですね!
3A.JPG




タイルのときと変化をつけたくなかったので、
白で目地をいれました。

2.JPG


3.JPG


目地を入れたときの全体像が、ちょっとピンボケで。。。(カメラもっと勉強ですね・・・)
目地前の全体像がこれ↓
1.JPG 

年を跨いでの、大作でした!!!
モザイクのアムステルダムの街並み。
素敵ですね〜✨
Aさんお疲れ様でした

最後に、素敵なコラボがこれ↓
4.JPG

Aさんの鏡の雲と
チャミ母さんのモザイクのお家。

鏡に映って
お家が水鏡風。。。。
とても不思議な世界。✨
とても面白いアートな世界です。



クラスはこちら
☟☟☟




続きを読む
posted by aqui at 10:56| 北海道 ☔| Comment(0) | モザイクタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

色が行ってしまった。。。どこへ???

昨日のクラス、Iさんの作品経過の出来事。。。
色が行ってしまった。どこへ!??
これは、フレスコ画特有のできことで、アルカリ性の強い漆喰は、
顔料によっては、このアルカリ性に負けてしまうことがあるのです。


 先週4月4日の作品経過です。...

4月4日.jpg



こちらは、昨日の4月11日。

乾いたときの色。↓

4月11日.JPG




藤色のような、紫系の
バックの色が薄くなっているのが、解りますでしょうか!????
ショック!!!!!
今回の場合、
顔料は、どちらも耐アルカリの物を使用していましたが、
顔料同士を下地の漆喰にMIXしてませ合わせた結果、
色が消えて薄くなっていました。


実は

先週も色が抜けてしまい、(先週は耐アルカリ性のピグメント(西洋顔料)と

日本画の水干し顔料をMIXしていました)、、、

耐アルカリ性同士のピグメントをMIXした結果でした。



フレスコ画は、化学反応が、かなりあります。
今回もやってみなければわからない、反応でした。


色々と実際のやってみなければ、分からないことがいっぱいです。

でも、この経験は、実験して、行動してみなければわからない

味わいでもあります。


Iさん=負けるな!???


posted by aqui at 10:45| 北海道 ☔| Comment(0) | フレスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

ありがとうございました。2017個展終わりました✨

こんにちは!
4月9日に札幌のギャラリーミヤシタでの
フレスコ画・モザイクの個展。
las estrellas (ホシ・ト・ホシ・ノ・アイダ・・・)
秋田智江 (TomoeAkita)展
終わりました。

今回は色を強調した展覧会にしたくて、
試行錯誤しながら、
制作したフレスコ画。
従来通りの古典的技法のブオンフレスコの技法から
自分なりの独自の制作を開始しました。

下地に墨をつかったり
一度描いて乾かして、
又、漆喰を重ね、削ってみたり。。。

絵の具の元の色の粉、顔料と漆喰で描くフレスコ画は
色の純度が高く出ると思います。

西洋漆喰のやり方は、
西洋漆喰用の
消石灰を水に漬けこみ、粘土状にしたものです。
それを、空気に触れさせることで、乾燥し、
石灰化して、固まる。
固まるまで(乾く)に描くことにより、
その中に色の元顔料そのものが、
空気に触れ乾燥していくときにでる物質!?、
透明なカルサイトに包まれて
顔料を絵の中に包み込んでいく。。。
(詳しい内容は、http://tomoeakita.moo.jp/
のブログに少しづつ載せていきます〜)

不思議なやり方ですが、古代から描かれている
大変古典的!???な描き方でもあります。


モザイクの制作も
色を開拓していきたいということと、
もっと自由に絵画的に制作できないかと思い、
小さく5mm状の葉っぱの形状にして、
色を広げていきました。

一日の時間は、違う光が流れています。
朝の光、昼の光、夕方の光、そして薄暗くなっていく。
フレスコ画が光にあたり、1日の中で違った表情をみせて、変化していくのが
今回の作品として、とても印象的でした。

改めて光についても考えるきっかけになりました。

詳しい画像は、HPに改めて、
整えてから掲載いたします。

大きい画像をご覧になりたい方は、私のfaceBook
をご覧ください。よろしくお願い致します。

今年は、とても寒い日や暖かい日など極端でした。
北海道の春の始まりって感じでした。
皆様、 どうもありがとうございました。✨
1.JPG



2;.JPG



8.JPG


2.JPG

3.JPG


2.JPG
続きを読む
posted by aqui at 11:58| 北海道 ☔| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

個展 あともう少し。今週末で終わりです〜。

おはようございます。

只今開催中、

私の展覧会も、あともう少し、

最終週になりました。


フレスコ画・モザイク展

Las estrellas.(ホシト・ホシノ・アイダ・・・)
秋田智江(TomoeAKita) http://www.tomoeakita.moo.jp/
今週日曜日4月9日まで。
ギャラリーミヤシタ http://www.gallery-miyahsita.info/.
札幌市中央区南5条西20丁目1−38

12:00〜19:00

最終日17:00まで


モザイク作品のご紹介。

小さなモザイクの中に1個入っています。

(マス目は1cm角ですので、約5mmの大きさ)

1.JPG


モザイク用タイルを小さくをカットして削り、形にして
モザイクを作っています。1個だけ♥の形作りました。

さて、はどこでしょう!???


2.JPG


今週末、4月9日までです。

金曜日は、いませんが、

明日から、木、土、日(最終日17時まで)作家、、私です。在廊しています。


ご興味のある方はどうぞご覧に、

南円山地区の、ギャラリーミヤシタまで、

お越し下さい✨✨





posted by aqui at 09:44| 北海道 ☔| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする