2014年10月08日

たんぽぽの綿毛=ホントは無重力???ほ=@

フレスコ画のクラス。
連作で、タンポポを描かれているIさん。
昨日は綿毛をexclamationとのこと!
綿毛===難ふらふら
ということで、私もご一緒にチャレンジ===。難しいです=ふらふら

フレスコ画はまず、下絵が大事です。
下絵の完成を作ってから、漆喰に描いていきます。
完成イメージを作り上げ、漆喰に転写する=みたいな感じかな=。

タンポポの綿毛はこうやって観察してみるとすごいです。
同じ長さの種が中心に向かい球状になるようにくっついている。
それがまーるい綿毛に見えるのです=。
描いているとどうしても前後に綿毛の先端がなってしまう。
でも現実は、まさに幾何学模様のように、組み合わさり
やわらかな球体になっているのですね=。
あの美しくてかわいい綿毛に。

ほんと地球は、かわいくて美しい形でいっぱいです。黒ハート
この形になにか秘密があるのかもしれない===。
そう思える今日この頃です。

すべては飛び立つための形なんですよね=!
明日は、飛び立つ種のお話=見つけちゃったのでしたいと思います=。

クラス中描いてみました↓

tannpopo.JPG
posted by aqui at 10:15| 北海道 ☔| Comment(0) | フレスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: