2017年02月25日

モザイク生徒さん作品特集週間〜4回目。


おはようございます!
今日の札幌は、天気がいいですよ!
かなり気温は低いですが・・・ザムイ。。。。
−4度でした。ここ札幌のはずれは。。。
寒い中〜!
受験生の皆さん頑張ってください!!!


さて、、、、
今週は、モザイクタイルの生徒さん達の作品ご紹介特集週間!
今までのご紹介は、
ご自分でデザインから考えて作られていた、中級・上級者の方々!

モザイクのデザインは、
モザイクを作るためのデザインなので、
最初に、デザインを考えてから、
それももう一度モザイクタイルにするにはどうしたらいいか、、、
モザイクに起こす作業がある
特殊なデザイン。

言葉にするなら
モザイクデザイン!

モザイクタイルってよく言われますが

モザイクタイルって、

実はタイルの種類をいい、

本当は、
モザイクタイルを使って
モザイクという技法で
作品を作っています!


モザイクは、
ヨーロッパでは紀元前から美術の技法として
大理石、タイルなどをつかって、作られてきました。

MOSAIC もしくは、 
MOSAICO(スペイン語)
だと海外では、
はっきりわかるのですが。
(アルファットで検索する方が色々な海外の作品観れますよ!)
しかしながら、日本では、モザイクってあの?違う言葉があるので、
なんだかややこしい。。。。

なので私は、
モザイクタイルとか、、モザイクとか、2種類つかって
ご説明しております。
最近はタイルクラフトとか聞きますが、、、。
(すみません・・・何回!?モザイク・タイル!???言いました!?)

😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃😃

さて
今回のご紹介は、Nさん。

教室では
最初、
私の作った参考作品がある、カリキュラムの中から始めていきます。
これは3回目の作品。
モザイクの鉢です。
立体にモザイクタイルを張るというカリキュラム。

よく言われている
モザイクタイルという
約1cm角のカラフルなタイルたち。
その他にも、形のある、モザイクタイルを使って
円形の鉢にタイルを置いていきます。

タイルの色種類で
決して皆様同じ作品ができないのが、
モザイクタイルのいいところかもしれませんね!
DSC01778.JPG
目地を入れました↓
DSC01779 (1).JPG

目地を入れると全然違いますね!
鉢の上のラインをインディコ・ブルー系にされたので、
爽やかなモザイク鉢になりました。
この並びをかえると、ガラッと印象かわります。

Nさんのイメージでていますね=!


まだまだご紹介したい
なかなか他では見られない!?
クラスの皆様の
モザイク作品ありますよ〜!

明日は、
作品経過の作品達を、ご紹介しますね〜!!!!






posted by aqui at 09:35| 北海道 ☔| Comment(0) | モザイクタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: