2016年11月12日

バルセロナの思い出〜〜✨モザイク・フレスコ画との出会いB


こんにちは!
バルセロナの思い出〜モザイク・フレスコ画との出会いBです。

前回は、札幌美術学園の油彩科で
デッサンと油彩画の勉強を始めたというところまでですね=。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
💡
絵をやったことのなかった私は
何年間か、かけて
東京の美術大学を受けたのですが、、、、補欠まではいったんですが、、、受からず。。。
(技術はよかったんですよ!!!!技術は。。。)

行く当てがなくなってしまった私に
当時バルセロナの美術学校に留学していた友人が
「あきちゃん〜こっちへおいでよ!あきちゃんが言っていた壁画も勉強できるよ!」っと
言ってくれて。。。

当時の私は
「大きな、壁画が描きたい!」なんて言っていたんですね=
しかも壁画って何か???なんて
知りもしないで!あはは・・・・・。

当時は、スペインの物価も安くて
行く当てのなかった私は、
心躍らせて、バルセロナへ向かったのでした!


最初は友人の家にお世話になり、
スペイン語が話せなかったので、美術学校の受験の前に、
スペイン語の語学学校へ行きました。

外国人同士のスペイン語は母国語が違っても(英語圏やドイツ圏の人など)
案外、スペイン語が伝わりやすく!??(本当は通じていたんだろうか???)
友達も少しづつできました。

intercambio(インテルカンビョオ)といって
日本語を教えて、スペイン語を習う。というのもしていました。

2組のintercambioをしていたのですが、

モンセという女子は、日本に行っていたので、
とても日本語が上手でほとんど日本語の会話でした!(全然勉強になりません!!!)
彼女は、ケンというアメリカ人と結婚したのですが、
スペイン風結婚式も招待されて行きましたよ!(色々あったな〜!あはは。)

それから、
サルバドールとマリアテレサという老夫婦には
とてもお世話になって、
サルバドールは独学で日本語を勉強したおじいちゃんで
ピカソ美術館で、日本語ガイドをしていたこともあるひと。
私が日本に帰るまでお世話になって、
パエリアやトルティージャの(スペイン風オムレツ)の作り方を教えてもらって
よくごちそうになりました!

DSC01154 - コピー.JPG
サルバドール80歳の誕生日!の写真!
本当にお世話になったな=!😖


それからしばらくして、日本人同士なので、
やはり、スペイン語の勉強にならないということで、
私は他の場所で部屋をシェアーすることになりました。

そうです!
言葉!
スペイン語は、発音は日本人にとっては、発音しやすい(アルファベットそのまま読み)
ですが、
なんせ聞いたことない言葉ばかり!

Gを「ㇸ」と
Jを「ホタ」と
アルファベット読みする読み方なので
JAPANは、スペイン語では、japonになりますが、
ハポン)と発音します!

なかなかこれになじめなかった=。スペイン語は難しい!
こんな私も、あまりに話せず、結構、、、落ち込んだものです。ぶふふ。

続く。。。




続きを読む

2016年11月10日

バルセロナの思い出〜〜✨モザイク・フレスコ画との出会いA


おはようございます。
少し続けてモザイクとフレスコの出会いについて、書いてみようと思います。
なんで、カテゴリーは、バルセロナの思い出・モザイク・フレスコ画との出会い に追加しました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて〜前回は、
「デザインの仕事がしてみたいな〜」と
なぜか札幌美術学園に行くことになったという話まででした!

 私も札美(サツビ・と呼ばれております=)からモザイク・フレスコに
繋がるとはこの時期は夢にも思っておりませんでした!あはは!

 札幌美術学園
何も知らずに行くことになり、

始めは

「絵、習ってみような〜」くらいに思っていたのですが、、絵


そこは、一般向けの絵画教室もあるのですが、
美術大学への予備校でありました。

私にとっては、当時はスパルタ!?のように厳しい先生もいて
描いた石膏デッサンを描ける順に並べて
批評する、そんな世界にびっくり!え゛!


自分の石膏デッサンが余りにひどくて、なんだかそこで、たぶん始めて!?
「描けない自分が、嫌だ!!!!」と思ったのです。

石膏デッサンってホント日本だと受験のための登竜門で
ラボルトが最初だったな=。これ↓



ラボルト.jpg
たぶん自分の最初の絵は、
タイトル
「変な顔のおばさん」
になっていたと思います。。。。。
(まあ、それも今となっては見てみたい!?、、、のですが。。。)

自分にとってそれは、人生初めての
なにか、やる気!?がでたような気がしました。

振り返ると、それまでは、
「へんなおばさんでも、まっいいっかな〜」と思っていたはずが!!!!
初めて、「へんなおばさんじゃ===嫌だ!」と
私の中で何かが変わった出来事でした。


それで、本格的に
美術大学へ進んで美術を勉強してみたいな〜と思ったのです。
基礎を集中的に学ぶ、予備校の方へ行くことになりました。


 夜は、洋食屋さんでバイトをしながら
昼はサツビへ通いました。

デザインよりも、油彩のほうが、自分にあっていて、
人物画のための場所取りも苦にならず
運動会の場所取りお父さんのように!???
朝早くから出かけていきました=!
(早い人から順番に好きな場所をとれる=好きな場所=人物の好きなアングル)


結果、油彩科のほうで、デッサンと油彩画の勉強をしました。

まだ=全然モザイクも、フレスコ画も、全然でてきません!!!!・・・・・。

続く・・・・・。


続きを読む

2016年11月08日

ということで!新しいカテゴリー バルセロナの思い出


おはようございます。
寒〜いと思ったら今日は雨。
札幌は、嫌〜なお天気が続いております。

💡さて、昨日、友人達とブログの話しになりまして、
他の友人もブログをしているのですが、
色々話しているうちに、
「あきちゃんは、もっとスペインにいたころのこと、時系列で書いていったほうがいいよ!」って
アドバイスもらいまして。。。

確かに、モザイクとかフレスコっ何?聞いたこともないって方、も少なくないし。。。

それをどうやって伝えたらいいかと、ずーっと思ってはいたのです。👂👀

でも、一般的なことをいっても、なんだか、ピンとこないような気が。

なので、私がどうしてこのモザイク・フレスコ画に出会ったのか、というところから
お話ししていこうかと思います。

日本に帰ってきて、あとりえ・アビエルトも独自に活動してきたので、
自分を通して、モザイク・フレスコ画のこと、最初から書いていくと
より、解りやすいかもしれませんね!


さて、、じゃあ、今日は少し始めますか。

🌑まず、私は国文科の短大をでて、文章の仕事がしたくて、コピーをつくる広告会社に入ったのですが
そこで、なんだか、デザインをしている人たちが、
「なんだか、そっちが、、、、面白そうだなー、。」と思っているうちに
なぜか、あれよあれよと、友人に紹介してもらい、
札幌美術学園というところへ行くことになったのです。
それが、私の絵との出会いでした。

そのころは、絵を本格的に描いたことなんて1度もなかったし、
ましてや
モザイクやフレスコなんて、聞いたこともなかったのです!!!

ホントだ〜あはは。

では、続く。。。













2016年11月03日

モザイクトレーでまったり(*´ω`)・・・雪でできません!???

今日は、文化の日。祝日です〜。
まったりしていたいのに===!




新作✨木とガラスモザイクのトレー+コーヒー+Iさんの栗頭せんべい!??クッキー???
DSC01002.JPG

雪が!!!!!!!!!!!!!

DSC00994.JPG

明日も出番だから、
やっぱりタイヤ交換行かなくちゃ===!
もう少し粘れると思ったんだけどな=〜〜〜〜〜。残念!








続きを読む
posted by aqui at 11:22| 北海道 ☔| Comment(0) | モザイクタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

姪っ子が絵画で賞とりました!✨

おはようございます!
北海道は日ハム優勝で盛り上がっていますが、!??
我が家では、姪っ子が絵の賞で、最優秀賞をとり、盛り上がりました〜!
たびたび、このブログに出てくる登場人物です。

北海道出光のこどもお絵かきコンテスト2016↓
これです〜。
DSC00934 - コピー.JPG



小さいころから、このブログにでている姪っ子も、もう5年生!
絵を描くのは、好きなようです。少なからず私の影響を受けたかな!???

「どーこーまでも、どこまでも!走れ、走れ、みすずのトラック〜〜〜〜」
ってちょっと違うテイストで
作ること描くことを
成長の過程で活かせる人になっていくといいな=と、ねねは、思っているよ=本当はおばちゃんだけど!

子供の成長は早いですね===!!!!





posted by aqui at 09:26| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

モザイククラス=チャミ母さん!新作品✨完成です💛✨

おはようございます。
札幌はすっかり初雪です〜。
色々な秋のイベントも終わり、
11月は静かで落ち着いた月ですね=!
今日は10月の最後の日。
明日から11月。
静かで落ち着いた月ですね!私の好きな月です。

さて、モザイク生徒さん作品完成です。
チャミ母さんの作品。
モザイクボードです。

まずは、こちらからご覧ください。↓

これが、
目地を入れる前のタイル全体図。
DSC00583 (1).JPG

目地を入れて完成!
目地を入れると文字が浮き出てみえますね!

DSC00741.JPG

モザイクボードに
写真やポストカードをさして完成です✨
DSC00740.JPG


教室で撮ったので、、、
バックが悪くて、、すみません。mmm**mmmmm

これが、お部屋に置かれていたら
お部屋が素敵になること間違えなし!

素敵です。


つくることは、
作品ができることなのですが、
その過程に様々なドラマ!(結構地味なんですが、ジワーっとくるドラマなんですよ!)があるのです。

これじゃない、いこれがいいか、
ここのところをこういう流れでいこう!
いいや、、違うかな!!!!???さあ、どうする!
などなど、
一人で考えて、頭と手を使い、作業しながら完成に近づけていく。
自分だけの時間です。

作品は、頭だけではできません。
身体との連携なのです。
これがうまく繋がって初めて、何かが始まります。
それには、実は、時間がかかります。
作品を作る過程が、次の課題を生み出し、

「自由に自分の世界を泳げるようになる」

そんな感じです。

身体だけ、技術だけでもだめなんです。

感性を磨く。

そういうと、ちょっと大げさになるんですが、
普段は、言葉にしたことないのですが、
あえて言葉にすると!


自分の好きな世界を探し、これがいいと思う!これ、好き!ってことを
作品の中で
実践していく。

いい!って人それぞれ答えはないのですが、
その方のいい!と思うことを作品として作ることが大事なんだと思います。
作っている、(描いてる方も!)
皆様は、実は無意識に、実践されていることです!


その過程は、とても大切なのだと思います。
それは必ず心の変化に繋がります。
成長する過程に喜びがありますよね!

さて、
作品ができたら色々なこと!達成感ですね!

チャミ母さん!お疲れ様でした!
素敵ですね












posted by aqui at 10:13| 北海道 ☔| Comment(0) | モザイクタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

墨流し美しい〜これってイタリアマーブル紙!???


おはようございます。
札幌はすっかり秋ですよ〜。
温かくで気持ちのいい朝です!🎵

この前テレビをみていたら、
墨流しという、日本の伝統的な墨を
和紙とか着物の生地とかに写す技法をやっていまして!!!!

なんて美しい!!!!!

ユーチューブで発見!☟☟☟
ご紹介☟☟☟


しかし、これって見たことある〜〜〜!
イタリアのあれでしょ!?
マーブル紙そっくり=!!!!


987fa65834761d514e97f53e1c8f31c253a12fb2.jpg

ピンタレスト から☝☝☝

本の装丁とか、、、マーブル紙のデコパージュBOXとか、、、、
こちらの方が、なじみがあるんですけど。。。。

もしかして、シルクロードを渡って、海を渡って、日本にきたのかしら??
すると
なんと!

日本の墨流しは、平安時代!9世紀ころ、平安の貴族たちがこれを愛用していたそうで。。。。
フィレンツェのマーブル紙は、ルネッサンス時代から(13世紀〜15世紀ころ)!

日本の方が古い!

そうなのです!!!
日本から
イタリアに墨流しの技術が行ったという説があるそうです。

日本すごし!!!!


これ言いたかった!
世界は、かなり昔から文化は、グローバル化していたのですね〜。
日本のアート、素敵ですね!


続きを読む
posted by aqui at 09:48| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

へ〜ゴッホの自画像そうやって送られてくるのね〜!デトロイト美術館展

おはようございます。
札幌はすっかり、秋です。


10月7日から、

が日本に来るですね!
世界有数のコレクターが集めた19世紀の絵画たちが観られるようで、!!!

有名画家たちだって、、
数多くの絵画を描いていますね。

当たり前なのですが、大体の画家は、何十枚どころが、もっと!???描いている人も中には
いますよね!!!

なので、
その中でも、人気があったり、それがきっかけになって世にでるようになったなど、


これって、すごーい!ピカソの絵??でも、、、なんか、。。。
(失礼な!!??)
という絵だって、あるんじゃないですかね。。。。。😵

そうなんです!
巨匠の中でも、より優れた絵というものがありますね!
それが
集まって観れるのは、
素晴らしい!!!!

そして、
昨日、朝の
目覚ましテレビで見たのですが、

ゴッホの自画像!!!
それを
どうやって、
アメリカから日本まで、運ぶのか。。。もちろん、飛行機で来るんですけどね、、、

簡単にいうと
どんな箱に入っているのかな!???

 それって、スゴーーーーーーーーく、私!!!!知りたかったんですが、

朝のテレビで、、、
目覚ましテレビで、、、、、、
 やってました。


美術品は、美術品だけを運搬する、郵送会社があり、
クロネコヤマトの美術品運搬が担当していましたが、
日本に到着するまでは、
極秘!!!!!!!

そうですよね=!だって、盗難されちゃったらね〜!!!!(世界中の泥棒さんが狙ってますよね=〜〜!!!)

それで、

ゴッホの自画像を特別に
どんな パッケージ???に入っているか!!!!なんと見せていたのです!!!
凄くないですか!!!!(私だけですか、、、、!???)


それは、
木箱に厳重にまずは、入っています。
それから、十字に動かないように中で、固定されていて、
 その中にもう一つ、木箱が入っています。

その中に、空間を十字に絶対動かないように固定されてゴッホの自画像は、額縁に入ったまま、
ビニールに包まれて
 入っておりました=!!!!

案外、最後は、、、ビニールとかに入れるのね、、と思った私。。。通気性がないほうがいいのかな!??

なんせ、19世紀の油絵。ゴッホさん、、お金もなかったから、
良いキャンバスとか使ってないに決まってる!???(勝手な想像)
なので、
保管の仕方、管理が凄く大事なんですよね!!!!!

現に、この自画像は
板の上にキャンバスを貼って描かれていて、(へ===!!!すごい!!!!)
板が
少し、しなってきているそうで、、、!!!!ほっ、ホントだ!!!!
(すごい!!!ゴッホの絵の裏m、、、見せてもらえるのね!!目覚ましテレビ!!!)

と、、、朝から、興奮していた私でした。。。

   ゴッホって、指で描いたりしてたそうで、、、(しそう。。。)
この自画像、観てみたいな!!!!

 絵画の保存、ほんと時間が経てば経つほど、大変なのです!
だって、 ゴッホよりもっともっと古い絵画、山ほどあります=。
(ゴッホ案外若い方だし〜)

人間の工夫と知恵で、
美術をその時代、時代につなげているんですね=!!!!






    




続きを読む
posted by aqui at 10:44| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

明日4プラの45周年感謝祭のイベントにでます=45THGOODSXHAPPY

おはようございます〜!☀
明日、10時から
札幌4丁目プラザの45周年感謝祭イベント


に、モザイクタイル(si*mosaic*)で参加します。
ワークショップです。

モザイクタイルで作る、ジャックオーランタンやカラフルコースター!

3.JPG

モザイクタイルでリメイクする、
お家カフェの黒板もつくれますよ〜。
DSC00295.JPG

4プラ45周年感謝祭なので
特別価格!!!!
1コイン500円で、作品1つを作ることができます。
なのでコースター2個でもOKですよ!!!

4プラ45周年の感謝祭なので、
大変お得なお値段になっております。
こんな機会は、あまりないと思いますので、

芸術の秋
モザイクタイル体験をしに
遊びに来て下さいね!!!!!

こちらから、予約もできますので、
ご予約頂けると
予約の方から優先になっておりますので、どうぞご予約よろしくお願い致します。

ご予約はこちらから↓(si*mosaic*です)




明日です=。
どんな出会いがあるかな???
ドキドキです
皆様
お待ちしております
posted by aqui at 08:35| 北海道 ☔| Comment(0) | モザイクタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

ブログタイトルを変更します〜 つくるひと・えがくひと


こんにちは!
札幌は寒いですよ〜。
秋ですね===!

以前からおもっていたのですが
あとりえ・アビエルトは、私のお教室のときの名前ですが
ブログ名を

あとりえ・アビエルトの
つくるひと・えがくひと


に変更といいますか、プラスにしていきたいと思います。

こちらの方が、
シンプルでわかりやすい名前かな=。


描くことは、実際は作ることだと思うし、
(描くことって、段階をへて構築していくというか、、作ると同じだと思います。)
モザイクも作ることですが、描くことも実は含まれていますし、、、、
モザイクとフレスコ、はどちらも、つくる・えがく 正にぴったりだな=と。
描くは基本の、絵画、でもありますし=。

つくるって
色々な意味で、

基本の中の基本ですね。

作品をつくるということは、
ある種のバーチャルで!???私達は、生きていることすべてを
じつは、作っていますよね!

 作ること、と、生きることは
 案外、リンクしていたりします。

 作ることって、
実は、山あり谷ありです。
うまくいっていたと思っていたら、え=壁!???
ってことが何度も繰り返されます。

楽しいけど、忍耐も必要だったりする。
でも
作ることを実践していると
生活で応用できることもたくさんあります。
物質的な面もありますし、
なにより、心の面でもそうだと思います。
そのようなこと、
具体的に
ブログに書いていければいいですね!

それでは、
新しくなった

あとりえ・アビエルトの
つくるひと・えがくひと

どうぞよろしくお願い致します。













続きを読む
posted by aqui at 11:58| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする